米雇用統計(20.5月~8月)

こんばんは。鹿男です。

5月から8月までのアメリカの雇用統計結果を見ていきたいと思います。

 

【非農業部門就業者数】

4月: (予想)▲2200.0万人  (結果)▲2053.7万人

5月: (予想)▲ 750.0万人  (結果)  250.9万人

6月: (予想)  323.0万人  (結果)  480.0万人

7月: (予想)  148.0万人  (結果)  176.2万人

8月: (予想)  135.0万人  (結果)  137.1万人

 

 

【失業率】

4月: (予想)16.0%  (結果)14.7%

5月: (予想)19.0%  (結果)13.3%

6月: (予想)12.5%  (結果)11.1%

7月: (予想)10.6%  (結果)10.2%

8月: (予想)9.8%   (結果)8.4%

 

 

スポンサーリンク

最後に

新型コロナで読めない部分を考慮し、若干低めに予想している可能性はありますが、今の情報では、予想を上回る好結果であるということです。

経済がコロナ以前に戻りつつあることは、間違いなさそうです。

 

BYE

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です