ロボアドバイザーの乱【12か月】

 

こんばんは。鹿男です。

現在、今年の収益をまとめている最中ですが、今年の8月に書いたロボアドバイザー始めますよ〜的な記事(詳しくロボアドバイザー投資法!)がどうなったのかを報告します。

 

スポンサーリンク

ロボアドバイザー投資、12か月の運用成績結果は・・・

今まで3万円で投資を行っていたロボアドバイザー投資ですが、7月1日にそれぞれ2万円ずつ追加投資を行い、トータル5万円で投資を行うこととなりました。(一応、入金したときの証拠をアップしておきます)

【Welthnavi入金結果】

 

【THEO入金結果】

 

それでは、12か月の投資結果がどうなったのか、見ていきたいと思います。

【Welthnavi運用結果】

 

 

【THEO運用結果】

 

 

最後に

結果は御覧の通り、前回と同じくWelthnaviが圧勝という結果になりました。

やはりWelthnaviが勝つ要因は、投資方法が選べるからでしょうか。Welthnaviは、自分でリスク許容度を選べますので、ローリスクローリターンの投資やハイリスクハイリターンの投資など投資方針が幅広く選ぶことができます。一方で、残念ながらTHEOにはそういった選択をすることはできません。

ということで、私が実際にロボアドバイザーを運用した結論は、リスクを最大限取ればWelthnaviはTHEOより約4倍稼いでくれる。でした。

同様のリスクを許容していれば、4倍もの差は出ないと思いますので、おそらくTHEOは相当慎重なローリスクローリターンの投資をしているのだと思います。資産を絶対に失いたくないのであれば、THEOに運用してもらった方が良いのかもしれません。

現在、パラリンピックの最中ですが、新型コロナが収束する気配がまったく見えてきません。果たしてTHEOのローリスク投資法が逆転できるのか!?はたまたWelthnaviがさらに差を広げるのか!?次回の報告を待て!!(半年後)

 

BYE

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です